便秘と美容に関して

女の美容のお面倒で多々あるものといえば、帰するところ便秘ですよね。

便秘になった事がなくいつも快便!という人はなかなかいませんよね?

私も10代のころから30代前半くらいにかけて、便秘とは長いお付き合いをしていました。

あまりに出ないので便秘薬に頼った事も数知れず。

だいたい現在まで便秘薬にどんだけ費やしてきたんだろう…?と思うと多少怖くさえなります。

便秘が続くとお腹が張ってきて具合も優れなくなりますし、何より体重が増大してしまうからダイエットにも悪影響ですよね。

それにお肌が荒れてしまう事も多々あるです。

私もそのような経験をして、腸内環境の悪化はお肌にも悪いんだなぁと体感しました。

そのような私ですが、30代半ばを過ぎたころから暮らし習性や食習性を徹底的に再検討、便秘の改善に成功しました。

具体的に何をしたかというと、最初にお水をいろいろ飲むという事です。

寝る前にペットボトルに1リットルの水を入れて、冷蔵庫に入れておきます。

しかも翌日、その水を1日で総て飲むのです。

特に朝起きて直ちに水を多めに飲むのは非常に影響的です。

腸を刺激してくれるのでしょう、朝食後にもうもよおす事が多くなりました。

さらに、食生活で言うと野菜を多めに摂るようにしました。

フレッシュな頃はダイエットをしていて食事の量が少なかったのですが、そうなると無論便秘になってしまいます。

なので、カロリーは抑えても食べる量が減らないよう、低カロリーな野菜・きのこ・海草類をモリモリと食べるようにしたのです。

直近ででは定期的お通じがあり、なかなか気持ちが良いですよ!

美意識が高い女性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です